支援内容 〔全容〕

当社が実施するビジネスモデルの全体像事業図を紹介いたします

アヴァンサイト事業図【詳細版】

「情報企画」に特化した、たぶん世界的にも稀なコンサルティング会社として、当社が最初に注力したのが、自社を適用例とした「情報企画」です。つまり、事業コンセプトの策定、社名の決定、ロゴとエンブレムの制作、事業図の作成、そして当ウェブサイトの企画制作です。

 

情報企画〔意義〕」ページで、「情報企画」には、大切な "見えない本質" を顕在化させる力があると説明していますが、本当にその通りです。"図式化" するという「情報企画」得意の手法を駆使することで、これまで特定個人の頭脳内でしか生成されていない「情報企画」の本質を、日本人なら誰もが理解できる状態に "情報化" できました。世界初の快挙ではないでしょうか自画自賛!?

ウェブサイトは絵を描くカンバスに相当し、描かれた絵コンテンツが作者の知的創作物です。当社創業までの前職28年間で、合計言語別8作品の事業ウェブサイト、3作品の趣味ウェブサイトを企画制作しましたが、制作作業の真髄は他ならぬ「情報企画」でした。起業する際、外部のウェブサイト制作会社への依頼も一瞬頭を過りましたが、彼らに当社事業を「情報企画」できる論理的根拠はゼロです。何故なら、彼らウェブ制作者はプログラマーであり、決して「情報企画」のプロ専門家ではないからです。理の当然として、当ウェブサイトは自社制作いたしました。御社もメディア制作会社にご相談なさる前に、「情報企画」の専門家にお声がけなさることをお勧めします。

当ウェブサイトにおける "「情報企画」の存在開示" は、当社が独立起業した第一の成果、第一の社会貢献だと自負しています。事業運営において透明人間のように扱われてきた「情報企画」を、太陽光の下に引っ張り出し、七色の光を当てて実像を可視化した功績を自画自賛しています。しかし、ここから先は当社単独で成果は上げられません。御社のご理解とご協力、そして緊密な協働体制が必要不可欠です。当社と一緒に「情報企画」を実践し、御社の本業を発展させ、さらなる社会貢献を果たしてまいりましょう。

当社のビジネスモデル、つまり、御社との関わり方協働体制を "図式化" し、事業図【詳細版】として示します。全容を表すため、より高度な課題である世界市場の開拓までを視野に入れ描いております。大は小を兼ねますので、国内市場に限定して展開される場合でも、当社のビジネスモデルがお役に立つはずです。

情報企画〔意義〕」ページで解説した通り、事業図は固定的なものではなく、事業の実態に応じて修正更新していくものです。従って2018年の創業時に作成したこの事業図も、後の展開に応じて変化する可能性があります。

 

事業図で描いた当社ビジネスモデルの主な特長を挙げると、下記の通りです。

  • 「情報企画」という、特異かつ体系的な専門職能に特化したコンサルティング

  • メディア制作の単発下請けではなく、顧客に「情報企画」の理論と実践を伝授

  • 自社の規模は拡大せず、顧客の社員を育成して「情報企画」人材の総数を拡大

  • 「情報企画」専門のPCソフトを共同開発し、業務の仕組化と一般普及を促進

  • 「情報企画」人材の横連携と切磋琢磨し実力向上を図るための協会設立に尽力

当社アヴァンサイトの主力事業は上記の通りですが、事業図の表題に〔情報企画編〕と記しているように、機を見て他の事業も展開していく予定です。ただし、事業の選択は「会社紹介〔理念〕」に準拠したものになります。

​当社が目指す協働体制の個別内容につきましては、​下記メニューから〔共創〕ページをご覧ください。

当社からの支援内容