会社紹介 〔人物〕

当社創業者は、"自流独創"を実践する高知市の建設機械メーカー株式会社技研製作所東証一部上場に新卒から28年間勤務し、国際分野を含む包括的な事業企画特に情報企画等に主導的立場で携わってきました。

時代を少し遡ると、1990年に入社1年目で同社初の海外拠点ロンドン事務所へ配属となり、翌91年に新設された欧州現地法人GIKEN EUROPE B.V.技研ヨーロッパの創業社員として、諸先輩方と共に国際事業の礎を築きます。98年に日本の技研製作所本社へ帰任すると、ICT革命の波をとらえて同社初の本格的なウェブサイト英日版をゼロから構築企画構成執筆制作指揮監督。以降、情報企画の視座から、国際事業や企業活動全体を支える役割を担っていきます。

さらに、同社根幹技術の科学的解明学術共同研究や教育試験制度の構築、同社新組織体制の編成、同社社長が共同発起した一社国際圧入学会の創設運営業務、同社が共同発起し理事を務める一社日本防災プラットフォーム略称JBPの初代事務局員上級研究員、同社社長が創業経営する複合博物館創造広場アクトランドの初代支配人など、数々の"開拓者"的実務を通じて情報企画の経験値を高めます。

2017年4月には、新人で創業に参画した古巣 GIKEN EUROPE B.V.の社長に就任し、ロンドン事務所へ凱旋赴任。鶏口ながら企業のトップとして情報企画=営業活動に専心し、国境を越えて異文化理念や商材を伝播する醍醐味難しさと楽しさを一層深く堪能しました。この "伝道師" 然たる情報企画手法には、個社を超越した普遍性がありはしないか。同じ難題に直面している日本企業は数多いはず。自分にしかできない社会貢献方法がきっとあるその思いを実現すべく、28年間お世話になった恩師に背中を押して頂き、情報企画に特化したアヴァンサイト株式会社を創業するに至りました。ささやかな "自流独創" への船出です。(2018年11月9日)

アヴァンサイト株式会社 創業者

代表取締役社長 池田 貴彦

アヴァンサイトについて